新着情報

新着情報

大阪府を中心に震度6弱の地震が発生

2018-06-18 19:42

こんばんは、井戸端本舗 小宮です。

今朝、8時頃、大阪府を中心とした近畿地方に震度6弱の強い地震が発生しました。

残念ながら、この地震により3人の方が亡くなってしまいました。

まさに天災は忘れたころにやってくるということを思い知らされます。

現在、ガスや水道のインフラが止まってしまっている地域が多数あるようで、復旧までに10日ほどかかると言われています。

また、強く揺れた居住区では木造の家や古い建物が多く、倒壊してしまったり、火事などの二次被害が出ているそうです。

本当に日本という国は地震から逃れられません。

最近話題の「南海トラフ地震」や「首都圏直下型地震」など大規模災害が予想される巨大地震が今後30年以内に80%の確率で起きると言われています。

平時の時にやるべきことは、まず「家族の安否確認方法」です。

巨大地震が起きた場合、家族がはぐれる可能性があります。

各携帯キャリアが「安否確認サービス」などを無料で提供しているので、それに登録しておくのがいいでしょう。

また、災害直後は携帯通信が混雑して電話が使えなくなる可能性もあります。

そんな時は、家族の集合地点や最寄りの避難所を家族で共有しておくことが大切です。

他人事とは思わずに、今できる事を確実にすることで、最悪のケースを防げるかもしれません。

ぜひ、今地震・災害対策をすることをお勧めします。