新着情報

新着情報

熱中症にご注意!

2018-07-24 17:35

こんばんは、井戸端本舗 小宮です。

7月も下旬となり、暑い日が続いております。

全国的に猛暑となっており、西日本では38℃超えの地区も多いそうです。

そして、暑い場所の代表格とも言える、埼玉県熊谷市では、過去最高気温の41.1℃を記録しました。

なにやら日本はだいぶ暑くなってしまっているようですね。

こんな季節に気を付けなくてはいけないのが、熱中症です。

熱中症は直射日光下の場所に長くいたり、水分補給を怠ったりすると急になってしまいます。

また、最近多いのが、室内での熱中症です。

お年寄りが発症するケースが多いらしく、エアコンをつけていない場合がほとんどだそうです。

エアコンにずっと当たり過ぎも良くないですが、我慢して暑い中いるのはもっと危険です。

扇風機や28℃設定くらいのエアコンで日中過ごすのが良いかと思います。

仕事で外とオフィスを頻繁に出入りする方も要注意です。

温度差が激しすぎると、体温調整が間に合わずに、ヒートショックという症状が起きてしまいます。

あまりオフィスも冷やし過ぎずに、涼しく感じるよりかは、自然に感じるくらいが丁度良い温度です。

気象庁の予想では、8月も猛暑が続くそうなので、皆様も熱中症に気を付けて過ごしてください。